ふくしはんなん(阪南市社協広報誌)

ふくしはんなんとは

阪南市社協広報紙「ふくし はんなん」は、阪南市の住民の皆さまに、阪南市社会福祉協議会の運営や阪南市内で取り組まれているさまざまな”ふくし”活動、ボランティア活動等を知り、自ら参加することで、”ふくし”を身近に感じていただくための情報紙です。

6月、9月、12月、3月の年4回と、お正月(1月)に発行し、阪南市内の全世帯へ「広報 はんなん」に折り込み配られています。

□「ふくしはんなん」最新号
133号(2017年12月発行)(11月30日更新)
□バックナンバー
132号(2017年9月発行)
131号(2017年6月発行)
130号(2017年3月発行)

赤ちゃん紹介コーナー写真大募集!

広報紙「ふくし はんなん」では阪南市在住のかわいい赤ちゃんの写真を募集しています。


(応募方法)

□郵送の場合
赤ちゃんの写真に赤ちゃんの氏名・性別・生年月日、ご家族からのコメント、保護者の氏名、ご自宅の郵便番号・住所、連絡がつながる電話番号を明記したメモ等を添えて、以下の宛先までご応募ください。
宛先「〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町1丁目18番15号 阪南市社会福祉協議会 赤ちゃん写真係」
□メールの場合
メール件名に「赤ちゃん写真係」、メール本文に「赤ちゃんの氏名・性別・生年月日、ご家族からのコメント、保護者の氏名、ご自宅の郵便番号・住所、連絡がつながる電話番号」を明記し、赤ちゃんの写真を添付の上で以下のメールアドレスへご応募ください。
メールアドレス「h-shakyo@sb3.so-net.ne.jp
※ メールの場合、応募後3日以上返信がない場合はお電話ください。
□募集対象期間
最新号「ふくし はんなん」、「赤ちゃん紹介コーナー」の「赤ちゃんの写真募集!」欄をご確認ください。