阪南市社協ブログ



助成金情報紹介 NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(MCF)事務局 2021年度(第19回)ドコモ市民活動団体助成事業

 2:33 PM  カテゴリー:ボランティア・市民活動, 助成金, 市民活動助成金

阪南市市民活動センター夢プラザより新たな助成金情報を紹介させて頂きます。

 

NPO法人モバイル・コミュニケーション・ファンド(MCF)事務局 

2021年度(第19回)ドコモ市民活動団体助成事業

 

〈対象団体〉

1.日本国内に活動拠点を有する民間の非営利活動団体。なお、活動実績が2年以上であること。

2.複数の団体が連携した協働事業の場合は、代表申請団体が上記1の要件を満たしていることを条件とします。

3.任意団体については、5人以上のメンバーで構成され、活動状況についてホームぺージ、

SNS(ブログ、フェイスブック等)による活動状況の発信や団体情報の開示を行っている団体。

また、会則、規約またはそれに相当する 文書を有し、適正な事業計画書、予算・決算書が整備されており、応募団体が活動する地域の中間支援組織(NPO支援センターなど活動支 援団体)からの推薦があることを条件とします。

4.活動テーマ1,2については、助成決定後、申請事業の活動計画に基づいた目標設定、四半期ごとの経過報告、効果検証、活動成果の作成・公表等について、実施していただける団体。

5.また、活動テーマ3の実態調査活動については、調査分析結果の作成・公表を実施していただける団体。

6.申請事業の活動状況について、団体のホームぺージやSNS(ブログ、フェイスブック等)による定期的な情報発信を実践していただける団体。

 

〈助成額〉

総額4,000万円(上限)

・子どもの健全な育成を支援する活動              上限額(1団体あたり)70万円

・経済的困難を抱える子どもを支援する活動           上限額(1団体あたり)100万円

・新型コロナウィルス感染症により影響を受けている子ども等の実態調査活動 

                               上限額(1団体あたり)50万円

 

〈応募締切〉

2021年3月31日

 

詳細は下記のURLをご覧下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

https://www.mcfund.or.jp/