阪南市社協ブログ



助成金情報紹介 阪神高速道路株式会社 「阪神高速 未来(あす)へのチャレンジプロジェクト」第一回助成

 9:48 AM  カテゴリー:ボランティア・市民活動, 助成金, 市民活動助成金

阪南市市民活動センター夢プラザより新たな助成金情報を紹介させていただきます。

 

阪神高速道路株式会社 「阪神高速 未来(あす)へのチャレンジプロジェクト」第一回助成

 

<助成対象>

SDGsが掲げる”誰一人取り残さない”世界の実現への貢献を目指し、あらゆる人たちが、将来にわたって安全・安心に暮らしていけるための取り組みを支援します。
以下の 1.まちづくり、2.環境づくり、3.人づくりのテーマに沿って、将来のありたい姿からバックキャスティングして、助成対象期間に市民団体として単独でできること、あるいは市民団体同士や企業等と連携してできることを具体的な事業プランとして提案してください。創意工夫があって、チャレンジ精神旺盛な事業プランを応援します。

1.安全・安心なまちづくり
“誰一人取り残さない”世界の実現への貢献のためには、平時および災害時にも地域に暮らす高齢者、子ども、障害者、難病を抱える人、医療的ケアが必要な人、在住外国人等々、あらゆる人たちも安心して暮らしていけるまちにしていくことが必要となります。
◎キーワード:防災・減災、交通安全、移動支援、要配慮者支援(スペシャルニーズ対応)、見守りなど

2.持続可能な環境づくり
脱プラスチック、脱炭素社会の実現、気候変動への対応など、持続可能な環境づくりのためには、市民、企業、行政などあらゆる立場で、当事者として意識変容と行動変容が必要となります。
◎キーワード:カーボンニュートラル、脱プラスチック、循環型社会、生物多様性など

3.次世代を担う人づくり
地域・社会が将来に渡って持続していくためには、次世代を担う若者や子どもたちが健やかに成長し、地域の文化的知識や技術を習得・伝承していくことが必要となります。
◎キーワード:持続可能な開発のための教育(ESD)、人材育成、若者・子ども支援など

 

<助成額>

1事業あたりの助成上限金額は、50万円

 

<締切>

2021年6月23日(水)

 

詳細は下記のURL をご覧下さい。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.osakavol.org/challenge_project/