阪南市市民活動センター夢プラザ

阪南市市民活動センター夢プラザ 運営業務

<阪南市市民活動センター夢プラザとは>

阪南市市民活動センター夢プラザは、阪南市内で活動されている方がいきいきと活動できるように場所や情報、交流や学習の機会を提供し中間支援組織として市民活動の活性化を促進する施設です。

市民公益活動に興味のある人、これから始めたいと思っている人やさらに活動を充実させたい人など、ぜひご活用ください。
活動に関する相談も随時受け付けていますので、お気軽にご利用ください。

夢プラザ3つの目標

  1. “身近”で“便利”な市民活動センター
    センターで相談をうけるだけでなく、職員が積極的に地域に出向き活動状況や課題を把握するとともに、身近な地域活動の中で市民活動に関する相談をキャッチしていきます。
  2. 学び・話し合い・実践する場づくりによる “担い手づくり”
    把握した課題を積極的に発信し、学び語り合う場(機会)を多く創出することで、課題に共感し、活動に参加してもらう担い手の輪を広げていきます。
  3. 地縁型とテーマ型の協働による「地域力」の強化
    阪南市を支える大きな柱である、自治会等の地縁団体と、NPO市民活動団体それぞれの力を高め合います。また、限られた人的資源の中、それぞれの苦手な点を補いあい、強みを活かし合うことで、さまざまな課題解決に向かう「地域力」を強化していきます。

夢プラザの業務内容

□各種相談窓口

  • 市民公益活動団体の登録、運営について
  • NPO法人の設立、運営について
  • 市民活動や運営資金等に関する相談
  • 連携・協働、活動同士の調整について
  • ソーシャルビジネスについて

□講座・イベントの実施

講座や交流会などを開催し、市民公益活動団体同士のつながりづくりや協働をすすめます。


□会議室の提供

  • 事前に予約ができ、研修室(活動ルーム1)・会議室(活動ルーム2)・展示室で会議や打ち合わせに利用できます。(登録団体のみ)
  • 印刷機の利用 ≪有料≫(どなたでもご利用可能)

□情報発信

「夢プラザだより」発行や、ホームページ・Twitterなどによる情報発信をします。

助成金情報の紹介

様々な企業等からの助成金を紹介します。

貸会議室について

会議室(活動ルーム2)・研修室(活動ルーム1)・展示室 3つの貸会議室があります。
市民活動公益団体として登録いただくと、無料にて2時間までご利用できます。
会議や打ち合わせのほか、展示室にはパネルもあり写真などの展示もできます。
事前に予約ができますので、ご利用の際はご連絡ください。


●研修室(活動ルーム1):会議や打ち合わせ等に利用できます。

●展示室:絵や写真などの展示ができます。

●会議室(活動ルーム2):会議や打ち合わせ等に利用できます。


備品の貸し出し

貸室をご利用の際など、以下の備品を貸し出しています。事前にご予約下さい。


□『まちづくり7つ道具』

料金:無料 ※ただし、消耗品部分(ホッチキスの芯やラミネートフィルム等)は使用団体でご用意ください。

  1. ペーパーカッター
  2. プロジェクター/スクリーン
  3. マジックペン
  4. ホッチキス
  5. バインダー
  6. ラミネート
  7. バリスタ(コーヒーメーカー)

□『ロッカー・連絡箱』

料金:無料
ロッカーもしくは、連絡箱のどちらかをご利用いただけます。(1つの団体が両方を利用することはできません。)
また、ご利用いただく場合は上半期、下半期ごとの更新が必要です。
複数の団体から申し込みがあった場合抽選となりますので、ご了承ください。


□『輪転機』

製版1枚50円、印刷1枚2円でご利用いただけます。
※用紙は各自、持ち込みでお願いします。


□『パソコン』

Word、Excelデータの編集やプロジェクターとあわせた映像の投影などでご利用いただけます。
※インターネットは未接続です。

お問い合わせ

名称 阪南市市民活動センター夢プラザ
電話番号 072-471-1030
メールアドレス y-plaza@hannanshi-shakyo.jp
住所 〒599-0201 阪南市尾崎町1丁目18番15号 阪南市地域交流館3階
開館時間 9:00~17:00 火曜日~日曜日(月曜日は休館日)
※休み:毎週月曜日、月曜日が祝日の場合は翌日の火曜日、祝日、年末年始
交通手段 南海本線 南海本線 尾崎駅から南へ徒歩5分
コミュニティバスが停まります。
駐車場約40台完備