阪南市社協ブログ



新型コロナ特例貸付(再貸付)の申請手続きについて

 7:09 PM  カテゴリー:お知らせ, 福祉資金貸付, 貸付

阪南市社会福祉協議会よりお知らせです。

令和3年2月19日(金)より、緊急小口資金及び総合支援資金特例貸付の利用が終了した世帯を対象に総合支援資金再貸付の申請を受け付けています。

再貸付に関して制度の詳細はこちらをご覧ください。

対象となる方には、ご自宅に管理番号を付した申請用紙一式が届きます。

申請を希望される場合は以下の手順で手続きを進めてください。

 

【申請の手順】

①申請用紙に必要事項を記入

 ※記入例はこちら(大阪府社協作成)

②添付書類6点を用意

(本会でのコピーはできませんので各自でご用意ください)

③提出

 A)郵送にて阪南市社会福祉協議会へ送付

 B)本会相談室内に設置している投函箱に投函(電話予約不要)

※今回は、窓口対応はおこなっておりません。

※記入方法がわからない場合は、投函箱横に記入台・記入例を用意しています。

 

手続きは以上です。

多数の申請が殺到しており、本会での事務処理に数日かかる場合があります。

その間に、書類不備等でご連絡をさせていただくことがあります。

【審査・決定】

大阪府社協に書類が届いてから決定まで4週間程度(場合によりそれ以上)かかる予定です。恐れ入りますが決定まで暫くお待ちください。

★生活上のご相談、貸付手続きのお問い合わせは以下へお願いいたします。

 阪南市社会福祉協議会 生活支援グループ

 専用回線 080-5710-5566 (かかりにくい場合はしばらくたっておかけ直しください)