阪南市社協ブログ



出前講座 in 住金団地食事会/2018.11.26

 3:26 PM  カテゴリー:地域包括支援センター

「グッド アフタヌーン!」 阪南市社協地域包括支援センターの“くまさん”です☆

「そだねー」が流行語大賞に選ばれました~パチパチパチ~東京オリンピックのときにはどんな言葉が流行るんでしょうか!?ひと足早く「久保くん半端無いって!」と大予想しておきます!!

 

そんな話はおいといて、住金団地で開催されているお食事会の前座で、当包括の特攻隊長である認知症地域支援推進員に講師依頼がありましたので、付き添いで行ってきました♪

 

「認知症ともの忘れの違いについて」
「地域に出て活動することが最大の認知症予防!」
「認知症になってもやりがいを持って活躍されている方がたくさんいます!」
「そんな場が阪南市にはたくさん広がっています!」
「認知症の方にもやさしいまちづくりを一緒に進めていきましょう!」

 

っと、声高らかにお伝えしておりました☆

 

その後はみなさんと、しばしの談笑にパッとお花を咲かせてニコニコ顔♪

「ホントにみなさん、温かく快く受け入れてくださる地域!またお呼ばれしよう!!」っと、笑顔で帰って参りました♪

 

認知症地域支援推進員・・・いつでもどこでも地域へ出向きますよ~☆★☆

お話の様子