阪南市社協ブログ



阪南市の介護従事者にエールを!!

 3:14 PM  カテゴリー:地域包括支援センター

 

”エッセンシャルワーカー”
 人々のくらしに欠かせない仕事を担っている方々


”日常のくらしをまもる”ことを最優先に、今、この瞬間にも懸命に働いている方々がいます。

 

ケアプランセンター

デイサービス・デイケア
認知症グループホーム

小規模多機能型事業所
ヘルパー事業所
訪問看護ステーション
ケアハウス、特別養護老人ホーム、老人保健施設等の高齢者施設


「世間は気が緩み始めても、我々、介護事業所で働く職員は、全く気の抜けない日々が、ずっと続いている」
「感染対策の備品の確保もままならず、今後の見通しも見えない」


そんな声をお聞きし、いてもたってもいられず、

「介護事業所へ優先的に支援の輪を広げて欲しい、なにということはできないかもしれないが、せめて、不足しがちな感染対策の物品だけでも・・・」

 

阪南市介護保険課が迅速に対応してくださり、衛生用品を確保、物資不足に陥っている事業所を中心に、地域包括支援センターが協力して配布することになりました。

 

阪南市より、衛生用品の提供

*プラスチックグローブは介護や看護には必須、価格の高騰もあり確保しずらくなっています。 *今回は上記のすべての施設が配布対象ではありません

 

 

 

これまでも応援基金や寄付により、介護事業所の後方支援がおこなわれています。

 

http://www.city.hannan.lg.jp/corona_kikin/1594255095285.html

やさしさ集まれ!コロナ対策応援基金

 

善意の橋渡し

 

阪南市社会福祉協議会でも寄付を受けつけています。

 

「誰かの役に立ちたい、助けたい、支えたい」

 

阪南市の介護従事者の皆様に、みんなでエールを届けましょう!!