阪南市社協ブログ



第1回子どもボランティアサミットを開催しました☆

 5:45 PM  カテゴリー:ボランティア, 共生のまちづくり, 子ども福祉委員

みなさんこんにちは!阪南市社協の猪俣です。

師走!そして年の瀬も近づきなにかとそわそわしてきましたが、先週は、とっても心あたたまる、元気になる行事がありました!

その名も、「第1回子どもボランティアサミット」!

阪南市内で活動する学生ボランティア、そしてこのブログでもよく取り上げている子ども福祉委員が、一同に集うサミットです。

 

3中学校、1小学校、学生ボランティアグループの5団体からの発表では、それぞれの素晴らしい活動の報告と、それぞれの感想もたくさん話してくれました。

『活動に行くと依頼者さんに歓迎されて嬉しくなった』

『お年寄りとのコミュニケーションで、人との関わりを経験でき成長できた』

『お手伝いすると、これは高齢者には大変だとわかった』

『笑顔が嬉しかったし、私も笑顔になれた』

『達成感で、心があたたかくなった』

など、書ききれないのが惜しいほど素敵な想いがたくさん!

 

後半では、参加者全員でこうした想いや今後の意気込みを分かち合い、話し合い、各グループから出された意見を「子どもボランティア宣言」としてまとめ、全員で採択しました。

ぜひ、阪南市の今、そして未来を担う子どもたちの純粋で、前向きな宣言文をご覧ください!

☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

⇒子どもボランティア宣言(PDF)(クリックすると宣言文がひらきます)

☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

 

【“地域の笑顔につながるような、アイデアや想いを伝えあおう!!”と開会宣言】

 

【ドキドキ緊張しながらも、想いのこもった活動発表☆】

 

【初めて出会う他校のボランティア仲間ともすぐ打ち解けました♪】

 

【みんなのキーワードを集めて宣言文を採択!】