阪南市社協ブログ



この季節がやってきました!!

 8:59 AM  カテゴリー:お知らせ, ボランティア, 共生のまちづくり

みなさんこんにちは!阪南市社協の佐藤です。

10月に入りましたが、まだまだ暑いですね~いつ衣替えできるんやろ~?と思いながら元気よく半袖で出勤しています(笑)見かけたら『いつまで半袖の服着てるねん!』と声をかけてくださいね!

 

10月1日より全国一斉で赤い羽根共同募金活動がスタートしました!今年で73回目となります。赤い羽根共同募金は10月1日には、本部街頭募金として、【オークワ・万代・エバグリーン・阪南市民病院】の4か所にご協力をいただき、募金活動を行いました。

ところで『共同募金のお金って、何に使われてるの?』と思われる方も多いのでは?小さいころからよく聞くワードなのでなんとなく身近に感じているけど、使途がわかりにくい・・・では、実際わが町阪南市では、どのように活用されているのか資料を作ってみましたのでご覧ください!まずはこちらをクリック!!

 

街頭募金は、阪南市内の各地域でも、校区(地区)福祉委員会を中心に行われています♪10月1日以降に街頭募金をすでに実施した様子を資料にまとめているのでご覧ください!次にこちらをクリック!!

小学生・中学生ボランティアである子ども福祉委員も、元気いっぱい募金活動に参加してくれていますよ!

 

あなたの『ほんのちょっとの気持ち』が、誰かを『笑顔にすること』が出来る。 赤い羽根共同募金は、身近でだれでも参加できるボランティア活動のひとつです。あなたの気持ちが誰かのためになって、それはいずれあなたのためにもなるかもしれない。共同募金活動がみなさんにより『身近な存在』として実感していただけるよう、阪南市社協一丸となって活動を推進してまいります。

暖かい、ご理解ご協力をよろしくお願いします。

 

【ちなみに・・・】社協窓口でも、募金箱を設置していますよ♪

お気軽に寄って行ってくださいね~!

500円以上の募金をされた、希望者に、今年は、令和バージョンのバッジも用意していますよ♪思い出に残るアイテムになっています!

 

★赤い羽根共同募金期間は、10月1日~3月31日の6ヶ月間になります。

なお、10月~12月を「一般募金」。12月は「歳末たすけあい募金」。1月~3月はテーマ型募金を行います。