阪南市社協ブログ



みんなのおたすけ隊 出動!

 5:55 PM  カテゴリー:ボランティア, 共生のまちづくり, 阪南市地域交流館

こんにちは!阪南市社協の吉川です。

 

みなさん体調はいかがでしょうか?

新型コロナウイルス感染防止のため社協の事業も自粛、地域の活動も自粛をお願いしていますので阪南市がいつもより寂しく感じます…。

 

そんな中、社協に「みんなのおたすけ隊」が来てくれました!

 

 

阪南市社協では、「みんなが働きやすい職場づくり」の一環として、臨時休校措置の対応として、措置の対象となるお子さんをお持ちの職員が特別休暇の取得ができる環境と勤務時間内にお子さんが空き部屋で過ごすことのできる環境を整えました。

 

 

3月11日(水)

職員と一緒に2名のお子さんが出勤しました。

 

ふたりとも「まったりのんびりルーム」で学校の宿題や読書をしたり、頭のよくなるゲームをしたりまったりのんびり過ごしていました。

↑ 頭のよくなるゲーム

 

そして、職員が忙しく仕事をしていると、「お仕事手伝うよ!」と言ってくれました。

(なんていい子たちなんだ…。と思いました。)

 

そんな経緯があり、ふたりは「みんなのおたすけ隊」になりました。

 

 

⇓ みんなのおたすけ隊 任命式の様子

 

小学2年生の妹さん

 

小学6年生のお兄ちゃん

 

 

ふたりとも一生懸命になって、事務所の片づけ作業や本の整理のお手伝いをしてくれました。

 

ふたりの感想「役に立てて、とてもうれしかった!!」

 

 

ふたりががんばってくれたので、カフェスペースもピカピカになり職員も大助かりでした。

また、元気いっぱいの姿をみて、こちらも元気をもらいました。

どうもありがとうございました。