阪南市社協ブログ



ニコフェス2018開催します!!!

 1:51 PM  カテゴリー:お知らせ, 共生のまちづくり, 地域交流館イベント

多世代みんなで楽しめるイベント「みんなでニコニコスポーツフェスティバル」通称「ニコフェス」開催のお知らせです☆

→チラシはこちら

ニコフェスでは、障がい者スポーツの「ボッチャ」を体験しチームに分かれて対戦したりします。

日時:平成30年11月17日(土)

   午後1:30~午後4時(受付は、午後1時開始)

場所:阪南市地域交流館 体育施設

持ち物:体育館シューズ・飲み物・動きやすい服装

対象:子どもも大人もどなたでも

費用:無料

申込み:11月16日(金)午後5時まで

当日参加も大歓迎です!

問合せ:072-472-3333(Tel)

    072-471-7900(Fax)

 

【ボッチャとは・・・!?】

☆誰でもできます(子供から高齢者まで、男女を問わず、障がいのある人も大丈夫!)
☆ボールを投げても、蹴っても、転がしてもOK!ランプスという補助具を使うこともできます。
☆重度脳性まひの人のための種目としてパラリンピックでも公式的に採用されています。

【簡単にルール説明!】

1チーム3人で2チーム6人で対戦します。1人2つボールを持つので1チーム6個のボール(赤または青)をジャックボール(白)に近づけるようになげます。
■投げる順番■ 
①赤チームの左端の人がジャックボール(白)を投げます。
②同じ人が赤ボールを投げます。
③青チームの誰かが青ボールを投げます。
④これ以降はジャックボールに遠いほうのチームの誰かが投げます。
⑤一方のチームの投げるボールがなくなれば、もう一方のチームが連続して投げます。

■得点■ 
①双方のチームの最もジャックボールに近いボールを比較し、どちらが近いかを判定(赤)し、
②ジャックボールに遠かった方のチーム(青)のジャックボールに一番近いボールとジャックボールを結んだ線を半径とし、ジャックボールを中心とした円 を描き
③その円の中に何個赤ボールがあるかを数えます。その数が得点となります。

 

☆ボッチャのコートはこんな感じ

 

※ルールも簡単で誰でも参加できるボッチャをみんなで体験して、少し肌寒くなってきましたが

一緒に汗を流しましょう!ご参加お待ちしております!

【これまでのニコフェスの様子】