インターン体験の大学生が見た阪南市の地域と社協は☆ | 社会福祉法人 阪南市社会福祉協議会

阪南市社協ブログ



インターン体験の大学生が見た阪南市の地域と社協は☆

 4:49 PM  カテゴリー:その他

こんにちは。阪南市社協の猪俣です。

少しずつ暖かくなり、季節の移ろいを感じる今日この頃。そんな中、社協にフレッシュな学生さん3名が来てくれました^^ みなさん福祉の道を志す明るく元気な大学2回生です!

渡鍋さん、福川さんのお2人は短期インターンシップとして職場体験に、岡植さんは来年の実習を見据えたボランティアとしての参加です。

フォーラムの準備や運営のお手伝い、地域のまちなかカフェやNPOえぷろんの会さんの活動などを体験してくれました。

 

そんな体験後の感想は・・・

『参加することで初めて見えることがありました。』

『地域に出たくても出れない人とどうつながっていくのか、考えるきっかけになりました。』

『職員さん同士も仲が良く、いい職場だなと思いました!』

『みなさん前向きで、一つ一つのことに挑戦することが自分のレベルアップにもつながるんだなと感じることができました。』

『絶対に社協で働きたい!という気持ちが強くなりました!』

『私もなにかに挑戦してみたい!と思いました。』

 

嬉しいですね☆ぜひこのままの前向きな気持ちを大切にこれからもがんばってほしいですね!

そしてこの3人の素敵な笑顔が阪南市をさらに盛り上げる力になってくれると期待しています^^

明るい笑顔でみんなに元気を与えてくれました!

先輩職員からの話。想いのバトンが受け継がれますように♪