阪南市社協ブログ



小学生からのどんぐり文庫(東鳥取地区)へのプレゼント

 12:49 PM  カテゴリー:校区福祉委員会

こんにちは、社協の中口です。一年でも一番暑い時期ですが皆様お元気ですか?

さて、今日は東鳥取地区福祉委員会の井上委員長より寄せられた、地区の活動「どんぐり文庫」に届けられたプレゼントについての記事をご紹介します。

「どんぐり文庫」とは有志の方を中心に地域で30年以上続く文庫活動です。

 

7月16日(金)、東鳥取小学校の中野校長先生をはじめ先生方、小学生6年生3名が自然田住民センターに来られました。
1年生から6年生の縦割り授業で生徒の皆さんが育てたマリーゴールドのプランターを6個、どんぐり文庫にプレゼントしてくださいました。



この日、あいにくどんぐり文庫の根来千歳代表は所用のため皆さんにお会いすることができませんでしたが、生徒の皆さんから、「いつもありがとうございます!」と元気な言葉をいただき、どんぐり文庫も嬉しいかぎりです。

コロナ禍の中、心温まるプレゼントをありがとうございました。
大事に育てていきますので、お花の成長を見るついでに、どんぐり文庫にも遊びに来てください!

力を合わせて運んでくれています。

かわいいお花がどんぐり文庫を彩ってくれています。