阪南市社協ブログ



「ふれあい食堂」と「子ども福祉委員」のコラボ☆

 4:51 PM  カテゴリー:共生のまちづくり, 子ども福祉委員

みなさんこんにちは!阪南市社協の猪俣です!

お盆を過ぎてもこの暑さ…猪俣は負けずに根性で乗り切ろうと思っていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は、校区内にある高齢者施設「小規模多機能 下荘」さんが開始した「ふれあい食堂」にお邪魔してきました。

 

“地域の子どもたちと高齢者がふれあう場に”

との思いから立ち上がったこの食堂。そこに、この夏立ち上がった下荘小学校の子ども福祉委員7人が参加しました。

最初は緊張していましたが、だんだんとほぐれて笑顔でお手伝い^^

来場者の受付や、カレーの配膳のお手伝い、食事後の遊び、などてきぱきと活躍してくれました!

 

高齢女性『若い子がきてくれたら賑やかやね』

子ども福祉委員『いろんな人と触れ合えて、お年寄りと一緒に遊べてよかった』

と、参加者みんなが楽しめた様子でした。

 

世代を超えて交流できる場(食堂)、みんなを笑顔にする子ども福祉委員活動、

どちらも全力で応援していきます!

 

 

   看板も参加された高齢女性の手作り    メニューボードも可愛く完成☆

 

 

   カレーづくりのお手伝い          みんなで食べると美味しい☆

 

 

   子どもたちとわた菓子づくり         皿回しを見守る高齢者^^