阪南市社協ブログ



阪南市災害ボランティアセンター活動報告②

 10:17 PM  カテゴリー:お知らせ, 災害支援

阪南市災害ボランティアセンター2日目!

『にぎやかになって楽しかった』

今日は15名のボランティアさんで16件のニーズに活動し、16件とも完了しました!

未対応ニーズは14件です。(累計ニーズ45件)

活動内容は、

・倒れたブロック塀の撤去・運搬

・雨漏りで濡れた家具の移動

・落ちた瓦や倒れた庭木の片づけ

・独居高齢者のお話相手      などでした!

ボランティアさんは男女問わず、連日来ていただいた人、福祉専門職、そして中学生!など。

 

「本当に助かりました。ありがとうございます。」何度もお礼のお電話をいただいた高齢夫婦(83)

「助けられたので、ぜひ他の困っている人に使ってください。」作業完了後に余った土のう袋を寄付いただいた独居男性(92)

「(自分たちの地域の人を助けてもらって)本当にありがとう。」活動に同行した民生委員

そして、94歳独居男性宅では、作業完了後に依頼者さんの趣味のたくさんの素晴らしい作品を見せていただき、ボランティアさん3名と依頼者さんが楽しく交流することができました!

「みなさんが来て今日はにぎやかになって楽しかった!ひとりで寂しいからいつでも遊びに来てください。」94歳独居男性

「災害がなければ出会えなかった。こうして出会えて嬉しかった!」参加した女性ボランティア

 

ボランティアのみなさんのご協力で、今日もたくさんの“ほっこり”と“ニコニコ”が生まれました 🙂 

明日からもたくさんのボランティアさんのご参加をお待ちしています☆

 

【“歩くのが怖い”という障がいのある人の自宅周辺の瓦集め】

【91歳独居高齢女性の家の前のたくさんのガレキの運搬】

【作業後、趣味の作品を見せてもらい感激!】