阪南市社協ブログ



なんと!新たに健康体操の自主グループが誕生しました!!

 12:29 PM  カテゴリー:お知らせ, 共生のまちづくり

みなさんこんにちは!阪南市社協の佐藤です。

いつの間にか吐く息が白くなりましたね、あったか~いお鍋が恋しい季節となりました。

寒い季節にはなりましたが、ここでホットなお知らせをしたいと思います☆

 

11月27日(火)より、『サンライフ健康体操」が始まりました!

このサンライフ健康体操は、高齢者マンションのサンライフ尾崎の入居者が自主的にみんなで集まって体操をしておしゃべりをする会です!この会が始まったきっかけは、10月にサンライフ尾崎で行われた認知症サポーター養成講座にて『みんなで集まったり、健康のために体操ができる機会があればいいな~」と言う参加者の声から生まれました。

11月に入ってからは、一度体操の体験会もかねてこれからどうしていくかを参加者と地域包括支援センター・CSW・社協職員とで話し合いました。「誰かが先生をしてくれたらぜひ参加したい!」「1人ではなかなか体操が続かないのでみんなでやりたいよな~」と意見交換をしていると…「そしたら私が先生やるよ!」と手を挙げてくださる方がいました!なんと手を挙げてくださったYさんは、91歳!現在も公民館などで体操の先生をしておられるそうで、みんなが来てくれるならボランティアで先生をするよ~とおっしゃってくださいました。

そして、まずは1回やってみよう!ということで、11月27日(火)14:00~みんなで集まりました(^^)/

参加者7名(管理人さんも元気よく参加!)が約1時間、雑談も交えて体を動かしました☆

これまで、入居者同士の交流は少なかったですが、これを機に顔の見える関係に繋がれるよう期待が持てそうです♪

ゆったり、まったり自分たちのペースで体操をする雰囲気、そして、管理人・管理会社もとても協力的ですごく素敵でした。

今後サンライフ健康体操は、第2・第4火曜日の14時から15時まで。サンライフ尾崎集会所にて開催をします♪

【様子をご覧ください】