阪南市社協ブログ



夏休みボランティアDAY2021に延べ28名が参加!!そして未来の若者大集合!企画を実施します

毎年夏休みに実施される、学生がボランティア体験をできる大人気のこの企画。

今年、延べ28名の学生さんが参加してくれました。

今年はコロナ渦ということもあり平年より内容も少し変更し、また制約も多い中、

小学校5年生から参加できるとあって、その時になるのを心待ちにしてくれている子どももいました。 

                   

5回に渡り活動していく中でボランティアとは何か、相手の立場に立って考える心や、笑顔の大切さ、

人とのつながりの大事さなどを学ぶことができたようです。

また乳幼児とのふれあいやこどもと遊ぶ交流会では、なかなか小さいこどもと触れ合う機会のないこの時代、

はじめは戸惑っていた子達も最後には仲良く一緒に遊んでいる姿がとても微笑ましかったです。

子育て中のお父さんやお母さんの話を聞く機会もあり、真剣に話を聞いている姿が印象的でした。

モルック体験では年齢関係なく、作戦を練ったりしながらチームの人と協力して楽しむことで、

これから体験していくボランティア活動で、みんなが笑顔になれるようにしたいという声や、色んな人と

協力したい、という声も聞かれました。

5回のボランティア活動を通して、それぞれ得るものがあったようで、終了後には達成感いっぱいの笑顔が見れました。

 

事前説明会では一生懸命に話を聞いている子どもたち

乳幼児とのふれあい体験では初めは緊張していましたが、すぐに仲良くなれました(^^)

こどもと遊ぶ交流会では一緒に楽しみました(^^)

 

グループに分かれてのモルックではチームで協力して楽しみました(^^)

 

振り返りでは、来年も参加したいと言ってくれる子がたくさんいました。                         

 

参加者の声 

〇色んな人に感謝してもらえたのが、すごくうれしかった。これからもみんなに感謝してもらえるように色んなことをしていきたい。

〇小さい子だけではなく、お子さんのお母さんと話ができてとてもよい経験になりました。

〇これからもみんなと協力してみんなが笑えるように頑張っていきたい。                       

夏休みボランティアDAYは毎年実施しています。

ボランティア活動を通して、大切な何かを感じてみませんか?ご興味のある方は来年ぜひ応募してみてください。

 

【未来の若者大集合!みらもん交流会】

そして夏ボラ後は、せっかくの学びを市民活動へとつなげていくため、阪南市をより良くしたいといったアイデアをみんなで出しあう交流会を開催します。

阪南市で、何かやっていきたいなぁーと思っている学生さん!ぜひ、ご参加ください!

チラシはこちら

日時:令和3年9月25日(土)午後1時~2時30分

  ・プログラム①13:00~13:45 誰もが楽しめるスポーツ「ボッチャ」で交流だー!

  ・プログラム②13:45~14:30 阪南市をより良くするプランを一緒につくろう!

場所:阪南市地域交流館 3階 市民活動センター 活動ルーム1

【申し込みは】

阪南市市民活動センター(☎072-471-1030)へご連絡ください。お待ちしております。