阪南市社協ブログ



ふれ愛福祉農園便り Part.4 🍠さつまいも掘り交流会に総勢50名が参加

※前回のブログはこちら‼

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

ふれ愛福祉農園便り Part.3 🌱大きなかぼちゃ出来ました❕ | 社会福祉法人 阪南市社会福祉協議会 (hannanshi-shakyo.jp)

 

こんにちは。ふれ愛福祉農園の活動についてお知らせです。

最近朝晩涼しくなり、ようやく秋の気配が感じられますね🍂

そしてふくし農園も秋の野菜のさつまいもが育ち、9月26日(日)に「第1回いもほり交流会」を開催しました。5月に植えた300株の内200株を収穫。当日はボランティアや校区福祉委員の方々が、子ども達が収穫し易いように事前に葉やツルを取り除き、お芋周りの硬い土を掘り起こして頂きました。

 

 

 

子どもNPOはらっぱの親子、前回お野菜プレゼントを配布した際に「農園のお手伝いをしたい!」と言ってくださった外国籍の方、支援センターの職員など総勢50名の皆さんが参加してくれました。始まってすぐに小雨が降ってきましたが止み、虫や泥と闘いながら沢山のさつまいもが収穫出来ました。収穫したさつまいもは生活にお困りの方に現在配布をしていて、参加者の皆さんにもお持ち帰り頂きました。

 

子供達はバッタやカマキリ、カエルなどの虫取りも、ボランティアの方と一緒に楽しんでました😊

 

【参加者の皆さんの声】

 ・普段農園作業に触れることがないので、貴重な体験が出来ました。

 ・このような活動で地域の方々と子ども達が触れ合えて楽しかったです。

 ・ボランティア活動が少しでも出来て、親子共々良かったです。

 

※この活動は令和3年度大阪府福祉基金地域福祉振興助成金を活用し実施しています。